iPhoneお役立ち情報

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法は?バッテリー状況のチェック方法

iPhone修理専門店のスマートクールアリオ八尾店です!

当店では、iPhone修理専門店として皆様に色々な

情報を発信しております♪

そして、今回ご紹介するのが皆様気になる

 

iPhoneのバッテリーを長持ちさせるには?

 

当店でも毎日iPhoneのバッテリー交換でお客様がご来店頂きます。

みなさん、電池の減りの早さに悩まされていたり

症状が悪化してくると、充電が残っていても

急に電源が落ちてしまったりと不具合が起こります・・・

 

 

<iPhoneのバッテリー交換>交換時期・目安〜スマートクール・アリオ八尾店〜

 

 

こちらの記事でもご紹介していますが、バッテリーの交換時期は

1年半〜2年ほどです。

 

 

 

今現在のバッテリー状況の確認方法をご紹介します⬇️

 

<まずはiPhoneの設定画面へ>

 

 

 

<設定画面のバッテリー項目へ>

 

 

 

<バッテリーの状態の項目へ>

 

 

 

<こちらでバッテリーの状況を確認できます>

 

アップルからの発表では、80〜85%以下で交換時期と言われていますが

アップルでは85%以下を切らないと交換修理をしてもらえません・・・

ですが、実際はこちたの数値が85%以上でも電池の減りが

体感的に早くなっているものも御座います・・・・

 

そして、上の写真の赤丸部分『ピークパフォマンスに達していないため』と

言ったような表示が出たら『もうバッテリーが限界ですよ』という意味です。w

問答無用で交換修理をおすすめ致します!

 

 

 

 

さて、本題のバッテリーを長持ちさせる方法は?

 

1:画面の明るさを適度な明るさにしておく!

画面が明るすぎると、消費電力が多くなり電池の減りは早くなります。

持ちを良くするには一番手取り早い方法がこちらです。

 

『設定』→『一般』→『アクセシビリティ』→『ディスプレイ調整』→『明るさの自動調整オン

 

もう一つ、iPhoneを触らない時自動で画面が暗くなってくれるモード

 

『設定』→『画面表示と明るさ』→『自動ロック』こちらを最低でも1分ほどに設定

 

なし、や5分などになっている方は今すぐチェックして頂きたい項目です♪

 

 

 

2:車のシュガーソケット充電やモバイルバッテリーの多用

こちらも、多くの方がやりがちですが少しの時間なら大丈夫ですが

長時間や連日このようにコンセント充電以外で充電すると

電圧が安定していないため、電池をかなり痛める事になります・・・

バッテリーだけでなく、本体の故障にも繋がる事になりますので

要注意です!!また、電池の減りが早くなってくるとこのような

充電を多様しがちになりますので、早めの電池交換がおすすめです!

 

 

3:社外品の充電器(中国製の安価なもの100均充電器)

 

こちらも皆様やりがち・・・iPhoneに元々付いてくる純正充電器ではなく

社外品特に!中国製の安いものや100均の充電器などiPhoneの充電に適していない

企画のものや、認証が通っていない物もたくさん御座います。

 

ライトニングケーブルはできる限り、純正品を使いましょう!!!

 

 

ここまでざっくりiPhoneの電池を長持ちさせる方法についてお話しましたが

バッテリーは車のタイヤやオイルなどと同じで“消耗品”です。

いずれは交換時期が訪れる物です!もし、バッテリーの不具合を感じたら

当店へお持ち頂ければ、即日修理(10分〜)ご対応させて頂きますので

この機会に、ご検討頂ければと思います!!

 

新しい電池に交換後上記のような注意点を意識して頂ければ

ながーーーーくiPhoneをお使いいただけます♪

 

 

iPhoneバッテリー交換料金はこちら

 

 

 

 

 

最後までご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m❤️

 

 

 

 

 

大阪(八尾・東大阪・柏原・松原・藤井寺)でiPhone修理・iPad修理店をお探しならスマートクールアリオ八尾店へ

アイコン 店舗情報

店舗名 スマートクール アリオ八尾店
住所 〒581-0803 大阪府八尾市光町2-3 アリオ八尾 2F
電話番号 072-975-5313
店舗責任者
営業時間 10:00~21:00 年中無休
メール送信先 info@smartcool-yao.com

アイコン アクセスマップ